HOMEスタッフブログ平成30年度 フラット35 改正点について・・・

momotarou不動産「スタッフブログ」

おはようございます!

平成30年度・・・スタートして約1週間・・・

銀行まわりで、難波や梅田など出歩くとスーツ姿の初々しい若者

に出会うことが多くなりましたね~!

さて、新年度スタートに伴い若干制度の改正がございましたのでご報告を・・・

新年度スタート分からは、俗にいう「諸費用」(仲介手数料や印紙代等々)

の一部分が「物件価格」の一部としてみなされることになり、

今まででしたら・・・例えば「物件価格:3000万」「諸費用:300万」

でしたら「物件価格の90%=2700万」がフラット申し込み基準になっておりましたが、

新年度からは諸費用の一部分・・・も物件価格にみなされるので、借入可能金額の

枠が広がる形になります。

もちろん民間の金融機関でも新たな商品等で始めており、色々なローン商品がございます。

その方その方で申し込みできる金融機関も様々・・・

一度お気軽にご相談ください!

351

売主様のご要望で一般には公開していない「非公開物件」を会員様だけに限定公開しています。

非公開物件を見るなら今すぐ!「無料会員登録」

2,461


ページの先頭へ

(C)Copyrights All Rights Reserved, MOMOTAROUFUDOUSAN Co.,Ltd.